TVが報じないビットコインの本当の恐ろしさ!仮想通貨の不都合な真実を暴露!

 

仮想通貨ですね、これは北朝鮮が資金調達に仮想通貨を使い出したと言うことと、

日本の銀行組合がこの Jコインっていうかですね、仮想通貨を使う。あの通貨っていうのはの今の円とかで1ドルっていうのも仮想通貨なんです。

 

通貨って言うのは全部仮想なんですね。あの金とか金貨を直接つかいう直接使う場合は別ですけども、紙切れですからね、今は紙切れもないんですよね 。日本の通貨は10分の1ぐらいがお札なんですけど、あとの90%ぐらいはですね単に銀行の預金通帳とかどっかに書き込まれた数字だけなんですね。

 

だけどこの数字だけでもこの数字を書き込むのがものすごく制限されていてですね、それで信用性があるわけですね。

 

良かったと言ってれば金貨を使うような場合を除いて、全部仮想で、私たちが手に持ってる一万円札もですね。ある日、銀行がこれはもうだめですよって言ったら0価値になっちゃうっていうぐらいの仮想的なんです。

 

後ろに国家があるからそんな無茶苦茶なことしないって言うので、信頼性があるんですけどもそれはブロックチェーン技術とかって色々な技術があって、民間の間で主には取引だけ。

 

取引だけっていうのは、通貨には色々な役割があるんですけども、貯金したりまあ色々あるんですね、取引だけですね何かを買うとか。

 

そうすると現在の国が管理している通貨よりも非常に気軽に使えるんですね。例えばもう記帳しなくていいとかですね、パソコンだけで、スマホだけでできるとかね。

 

といろんなことができるので簡単でいいということで、日本の銀行組合がそう言うのに使おうと、

 

ただ今の仮想通貨ってすごい危なくてですね、信用性が上がって来れば値上がるし、信用性がなくなったら0価値になるっていうものすごく不安定。

 

昔ソ連がロシアになって、 ルーブルが暴落して無価値になっちゃいましたね。

ですから通常の通貨でも無価値になっちゃうことあるんですから、国家が後ろにいない通貨ですから、まあもっと無価値になることもあるし、価値がすごく上がることもありますね。

 

これも何故ビットコインに値段がつくのかがよく分からないと言われていますが、

これは、ドルと円だそうですよね昔は1ドル360円、今1ドル110円とかそんなんですからね。

 

だから仮想通貨ってそんなに驚く必要がない訳です、 現在の通貨よりもずっとずっと不安定な通貨と、しかし不安定だけに使いやすい。特に個人が使いやすい

 

銀行連盟がやるJコインは恐らくですね値上がり値下がりはなくて、恐らく固定相場制で1ドル100円なら1ドル100円と決めてしまってそう言う風に決めて使うというそういうふうに使うようになると思います。

 

(出典元)https://www.youtube.com/watch?v=uIK2ANIgVM0